So-net無料ブログ作成
ゼンタングル ブログトップ

ワークショップ☆ゼンダラ [ゼンタングル]




曼荼羅.JPG


      白い円形の台紙に宝石を配置してから回りの図を描いていきました。
      色鉛筆を使ってのグラデーションは手間取りました・・汗。
      シルバーとゴールドのペンを使うとちょっと豪華になって
      色が入ると柔らかい雰囲気に。。

      ☆ゼンダラ=禅と曼荼羅の造語
nice!(2) 

ワークショップ☆ブラックタイル [ゼンタングル]



ブラックタイル.JPG


     黒い台紙に白いペンで書くというレッスン。
     台紙が黒なので白い影を入れると雰囲気が柔らかくなるような。
     少しゴールドも入れました。
     失敗したら?と少し薄くガイドラインを引いてから書きました。汗。
     失敗してもそれも1つのデザインだと思えばいいので・・
     と先生のオコトバ。。気が楽に。。笑

     ブラックタイル=黒い台紙の事で・・ゼンタングル用語です。

nice!(4) 

ゼンタングル☆オーナメント [ゼンタングル]


②オーナメント.JPG

        

         オーナメントの中にパターンを描いてみました。
         円形は空きびんのふたで・・        
nice!(2) 

宝石?を書いてみる。 [ゼンタングル]


宝石②.JPG


   ワークショップで教えていただいた先生の作品に宝石が描かれていたので
   動画を見て書いてみましたが単に色を塗ったという感じに・・汗。
   グラデーションの出し方もむずかしい~
   あれこれ付け加えすぎて、てんこ盛りになりそうだったので
   このあたりでストップ。汗。。

   ☆ゼンタングルに使う道具は・・
   用紙は9cm角でコースターのような感じで公式では
   伊・ファブリアーノというメーカーの用紙を使うらしいです。
   印影を出すだめに「察筆」という紙で作ったペン状の物を使いました。
   これは初めて知りました。ペンはサクラクレパスのペン。 

   参考サイト・Tangle Patterns.com

nice!(2) 

ワークショップ☆トラディショナル [ゼンタングル]



ゼンタングル②.JPG


    アメリカ発のゼンタングルのワークショップにおじゃましてきました。
    消しゴムも使わず、定規もいらない、失敗は無い。
    絵心も必要なく・見本を真似しなくてよいとの事。
    流れに任せて自由に書くという感じです。
    見本どうりというか、型どおりにきちっと作るほうが得意な
    日本人にはとっかかりが最初の一筆が・・??
    参加されてた皆さんの作品も同じモノは無く素敵でした。
    


nice!(3) 

ふたたび゛・・ゼンタングル [ゼンタングル]


タングル.JPG

          ハートをベースに書いてみました。
          こちらもyou tubeより
          紙、サインペン、鉛筆があればOK~~。
nice!(1) 

初ゼンタングル・Zentangle [ゼンタングル]



ゼンタングル.JPG


        "you tube"を見てデザインを真似してみました。
        動画なので手順がわかりやすいです。
        絵ごころは無いんですけどアートな感じに・・
        どんな絵になるのか?
        結果が見えないのが書いていておもしろいです。


        ☆ゼンダングルって何?
        簡単なパターンを繰り返し描くだけで、
        だれでも美しいアートを楽しむことができるメソット。
        年齢やアートの知識、経験はいりません・・・
               「ゼンタングル・ブテック社刊」より

             
        
nice!(2) 
ゼンタングル ブログトップ